その中身は有料級!?今だけ貰える豪華特典について

その中身は有料級!?今だけ貰える豪華特典について

森谷式翻訳術には、LINEの友達登録をすることで受け取れる、今だけのプレゼント企画があります。

未経験からの翻訳者という、少し異色な経歴に興味がある人は、必見の価値があると思いますよ!

森谷式翻訳術ホームページ

3つの豪華特典の内容について

特典内容は、以下の3つが含まれています。

特典1:超激レア!森谷講師特別セミナー動画

特典2:未経験者必見!翻訳者入門!講義動画

特典3:稼ぎたい人必見!圧倒的に稼げる翻訳技術を大公開

これらを一通り見ていただければ、未経験からフリーランスの翻訳者になるための、大方の道筋が見えてくると思います。

受講を決めかねている方にとっては、とても参考になる内容なのではないでしょうか。

新卒よりも即戦力を求める風潮

今までは、専門学校や大学に通って就職するのが一般的な流れでしたが、今後はそういった流れにならないことが予想されています。

なぜなら今までの教育システムは、年功序列と大きく結びつきがあり、新卒社員も長らく会社に在籍してくれることが通例であったため、育てていくことにメリットがありました。

しかし終身雇用の崩壊が噂されている今後においては、必ずしもそうとは限りません。

転職するリスクもありますし、そもそも会社が存続しているかどうかも不明瞭なのです。

そのため企業側が求める人物像は、より即戦力な人材であり、必要スキルを自分で賄えるフリーランスのような存在が、これからの時代において求められる存在になるのです。

情報化社会が打ち破る学歴社会

外国語大学を卒業していないからと言って、翻訳者を諦める必要はありません。

なぜなら森谷式翻訳術でも分かる通り、今の情報化社会では様々な情報があふれており、学ぼうと思えば大抵のことは自力で学ぶことができます。

このことを踏まえて、皆さんに質問です。

皆さんが経営者だとしたら、何も持っていない新卒社員と、最低限のスキルを身につけたフリーランス、どっちに仕事を任せたいですか?

新卒社員は伸びしろに期待できますが、成長するまで時間もかかりますし、転職してしまうリスクもあります。

だとしたら、自分を成長させる意欲があって、必要な時に必要な分だけ仕事をこなしてくれるフリーランスの方が、ありがたいと感じませんか?

ですので、皆さんも未経験だからとか、学歴を言い訳にして道を諦めてはいけません。

必要最低限のスキルを身につけてから、成長する意欲を見せれば、仕事を任せたいと思う人もいるはずですよ!

森谷式翻訳術ホームページ
TOPページを見る